トシさんの本音トーク!

アクセスカウンタ

zoom RSS 拝啓 加藤育男・福生市長様(13)〜地域の底力再生事業〜

<<   作成日時 : 2017/02/06 23:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
拝啓 加藤市長様 本年は町会長・自治会長の改選年でもあると伺っています。市内の町会・自治会の会長さんの日頃の地道な活動には本当に頭が下がります。地縁組織である町会・自治会が元気に諸課題に挑戦することが地域活性化のカギになることは言うまでもありません。
その町会自治会にはいくつかのチャネルから事業の助成制度があります。
●町会活動補助金
●地域活性化交付金
そして東京都の
●地域の底力再生事業補助金があります。
対象事業は、
A 地域の課題解決のための取組
(事業例):世代間交流イベント・地域紹介ガイドブックの作成
B 東京都が取り組む特定施策の推進につながる取組
•B-1 防災・節電活動       (事業例):防災訓練、防災マニュアルの作成、節電講習会
•B-2 青少年健全育成活動    (事業例):食育事業、自然体験教室、子供交通安全教室
•B-3 高齢者の見守り活動    (事業例):高齢者の見守り訪問、高齢者サロン
•B-4 防犯活動           (事業例):防犯パトロール、防犯講習会
•B-5 オリンピック・パラリンピック気運醸成活動
(事業例):オリンピアン等アスリートを招いたスポーツ教室
      簡単な英会話や地域の歴史を学ぶ「ボランティアガイド」の育成
      異文化体験・国際交流イベント などなど
です、詳細は東京都生活文化局のHPを参照してください。
残念なことに、この「地域の底力再生事業補助金」は市内の町会自治会の2割弱が活用しているにすぎません。様々な手続きやたくさんの資料作成などが必要なこともあり、結構ハードルが高いようです。しかし町会・自治会を担当する福生市の協働推進課の職員の皆さんは課長はじめ本当に良くやってくれています。それは自治会活動に参加している私自身が実感しているところです。そこでもうひと押し、町会自治会の背中を押していただけるよう人的配置も含めて、市長、宜しくお願いします。ほんとうに。
本年は、さらに様々な活動を通して地域住民の皆さんの意識の活性化を図って、一段と魅力ある地域作りを目指して、この東京都の事業補助金を効果的に活用していくことに挑戦をしていってもらいたいし、単独自治会としても取り組めるように意識の醸成に努めたいと思っています。
加藤市長におかれましても地域の課題を敏感に察知して複眼視、または鳥の眼で俯瞰(ふかん)して行政運営に努めていただきたいと思います。
   




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
拝啓 加藤育男・福生市長様(13)〜地域の底力再生事業〜 トシさんの本音トーク!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる