アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「行政サービス」のブログ記事

みんなの「行政サービス」ブログ

タイトル 日 時
拝啓 加藤育男・福生市長様(23) 〜ものがたりの大切さ〜
拝啓 加藤育男・福生市長様(23) 〜ものがたりの大切さ〜 久しぶりの投稿です。今回は「物語(ものがたり)の大切さ」についてです。私は時代小説が好きです。特に池波正太郎はいいですね。山本一力さんのファンでもあります。いまは「澪つくし料理帖」(高田郁さん)にはまっています。物語とは、この小説のことではなくて、様々な市の施策などがどのような経緯でどう対応したのかが市民の方がわかると、その事業を納得し、得心します。それが市および市長、市職員への信頼とつながっていくということでしょう。 一例を挙げれば加美平団地から第六小学校へ向かう二中通りに、毎回雨が降ると何... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/10 21:33
拝啓 加藤育男・福生市長様(22)〜地域課題の抽出を〜
地域の課題解決が福生市の「住みやすさ、住み続けたいまち」につながると実感する毎日です。ブログでは紹介しきれない具体的な課題が山積しています。そこでもうベテランの域に入られた加藤市長に提案です。 意識を持って全町会自治会単位に役員さんたちとひざを突き合わせてミーティングをもっては如何でしょうか。 意識を持ってかみしもをはずして、耳を傾けることをお勧めします。30町会あまり、そして10校の小中学校PTAとかあるいは各種の団体等と計画を立てて課題を拾い上げることが大事です。その時には市の部長さんや... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 22:50
拝啓 加藤育男・福生市長様(18)〜アンテナを高く高く〜
拝啓 加藤育男・福生市長様(18)〜アンテナを高く高く〜 画像はパラボナアンテナですが今回の話題とは直接関係はありません。市長の仕事の範囲はまちづくり、教育、高齢者福祉、介護保険、税収確保、健康増進、地域活性化、生活環境などなど思いついたまま挙げても数えきれないくらいの守備範囲があります。よほど感性を磨き、アンテナを高く高くしておかないと、全国1700有余の自治体から抜きんでた住民満足度の高い行政運営をするのは難しくなります。 たとえば、昨年より東京都では待機児童の解消策にひとつとして東京都の財務局などの所有する都有地の未利用地を各自治体に保育所... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/21 23:31
拝啓 加藤育男・福生市長様(17)〜人財・人材・人在〜
拝啓 加藤育男・福生市長様(17)〜人財・人材・人在〜 加藤市長様 今晩は、今回もこんな深夜の投稿です。 組織は人材育成が鍵とよく言われます。これは企業に限らず市役所、公務員にも言えることかと思います。 「人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり」戦国武将、竹田信玄の有名な言葉です。組織においては一人一人の適性を見極め、適材適所に配置することで、各人の力が存分に発揮されるということでしょう。 市役所の人員配置もそれは即、市民サービスの向上に、そして市民満足度につながってきます。 ちょうどこの時期、年度代わりの時期は人事担当者は頭の痛い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/17 23:38
拝啓 加藤育男・福生市長様(14)〜行政サービスの利用率〜
拝啓 加藤育男・福生市長様(14)〜行政サービスの利用率〜 拝啓 加藤市長様 年度が変わる前に「行政サービスの利用率の総点検を」。 あっと言う間に1月が終わり、2月も上旬を終わろうとしています。今回は市が実施している各種の行政サービスがどの程度利用されているか、年度末を前に棚卸することについて書きたいと思います。 私がいつもその発言や行動に注目している方がいます。ご存知の方も多いと思います。認定NPO法人フローレンス代表理事の駒崎弘樹さんです。私が愛読している「第三文明」2月号の新春座談会「我々が創造する日本の未来」の中で、駒崎さんは含蓄のある発言... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/11 00:59

トップへ | みんなの「行政サービス」ブログ

トシさんの本音トーク! 行政サービスのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる