拝啓加藤育男福生市長様47 フレイルチェックの早期実施を

画像
画像

拝啓加藤市長様 定例会お疲れ様です。昨今、フレイルという言葉がよく聞かれる。かかりつけ医のところに行ってもよく見かけることがあります。要介護の前段階でリハビリ等で身体機能が回復されるといわれます。東京大学の飯島教授がフレイルチェックの仕組みを開発され今着実に全国の自治体でも導入され始めています。
認知症サポーターのようなフレイル市民サポーターを養成して様々な「通いの場」での展開で健康寿命、活動寿命の延伸を図ることが求められています。
ハード面の再開発と同時に住み続けたいまち福生のソフト面での一段の充実が求められます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント