トシさんの本音トーク!

アクセスカウンタ

zoom RSS 拝啓 加藤育男・福生市長様(9) 〜コミュニティ・スクール〜

<<   作成日時 : 2017/01/25 10:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

加藤市長様
今回は福生市のコミュニティ・スクールについて。私は福生第六小学校のコミュニティ・スクール準備委員会の一員としてかかわらせていただいています。ありがたいことで、感謝しております。準備委員さんの中のは、いつもお世話になっている隣の町会長さん、民生委員さん、児童館の館長さん、ふっさっ子広場の責任者の方など児童生徒に日々かかわっていただいている方々が参集されています。
画像
さて「コミュニティ・スクールってなんだろう?」と、会う人に聞かれたら短いフレーズで、わかりやすく表現することがはなはだ難しいことに気が付きます。そこで市長、教育長。短いセンテンスでわかりやすい「キャッチコピー」を作ってもらえないでしょうか。これはお願いです
平成27年3月に作成された「福生市立学校のコミュニティ・スクール構想について」という冊子の冒頭にあるコラムというか囲み記事がコミュニティ・スクールのイメージを作るのに役立ったので紹介します。

4月のある朝、コミュニティ・スクールの子どもたちの会話
>「ねえ、お姉さん、僕たちの学校は、4月からコミュニティ・スクールになるんでしょう?コミュニティ・スクールって、どんな学校なの?」
「私たちのお父さんやお母さん、地域のみなさんが、校長先生や先生方と一緒になって、私たちの学校を、よりよい学校にするために、いろいろ話し合って決めてくれるの。」
「どんなことを話し合ってくれるの?」
「校長先生と相談して、授業のことや、行事のこと、私たちの安全のことなど、学校の色々なことなんだって。」
「校長先生が言ってたけど、コミュニティ・スクールって、ふっさっ子の未来のために、先生方と地域のみなさんが力を合わせてつくる学校なんだって。」
「ふっさっ子って、ぼくたちのことだよね。うれしいね。」
「これからどんな学校になるか、楽しみだね。」

いよいよ2月18日(土)に福生市立学校コミュニティ・スクール説明会」が実施されます。しっかりと準備をして臨みたいと思います。昨晩の準備委員会を終えての感想でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
拝啓 加藤育男・福生市長様(9) 〜コミュニティ・スクール〜 トシさんの本音トーク!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる