アクセスカウンタ

トシさんの本音トーク!

プロフィール

ブログ名
トシさんの本音トーク!
ブログ紹介
青海としひろ元・公明党福生市議会議員の公式ブログ
日々の所感を書き込んでいます。
青海としひろHPはhttp://www.seigai.jp/
時代というには大げさですが、このブログを開始したのは議員になったばかりの時でしたからもう18年になります。市議会議員を勇退してブログからフェイスブックを主に書き込んでいました。何人もの方から、「青海さんのブログ最近更新していないのでつまらないなぁ」というご意見をお聞きし、それではということで毎日というわけにはいきませんが都度投稿することにしました。今は福生市長への公開の手紙のようなスタイルで「拝啓 加藤育男・福生市長様」シリーズをアップ中です。全国1700有余の地方自治体にある意味で共通する課題等に私見を紹介しております。非常に地域性の強い、あくの強いブログですが、たまには覗いてみてください。
ともあれ言いたいことが山ほどあるのも、どうかと思うけれど、一直線にぶれずに本音で勝負をします。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
拝啓加藤育男福生市長様38 加藤市長の今年の漢字はなあに?
今年の漢字は「災」だった。安倍首相は「転」だったが代表は?と記者に問われて公明党の山口那津男代表は次のように答えました。 「いずれも「なるほど」という思いで受け止めた。あえて言えば「基」を想起する。今年は災害が多かった。その意味で国土の基礎、国民生活の基礎が揺さぶられる年だった。国際的には、対立や分断を煽るような動きがあった。国際社会の秩序を形作ってきた基本が揺さぶられる年でもあった。であればこそ、基礎、基(もとい)をしっかり見直して、それを踏み固めていく一歩とする年にすべきだ。わが国は一... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/14 20:56
拝啓加藤育男福生市長様37 「2040年の壁」
拝啓加藤育男福生市長様37  「2040年の壁」 第四回定例会の最中でしょうか。お疲れ様です。長期的な基本構想を練るにしても「2040年の壁」を基礎自治体として意識しておかなければなりません。あと22年後のことですが、新人議員であれば5期の大ベテランとなります。地方にはそうでないかたも大勢いますが、それはさておいてです。市職員であれば35歳前後の方が押しも押されぬ大部長になっているころですから、そんなに遠い話ではありません。 ●65歳以上の高齢者人口がピークに。独居高齢者世態も急増 ●地方を中心に企業数減少が深刻化 インフラの老朽... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/11 20:25
拝啓加藤育男福生市長様36 パブリックコメントについて
第四回定例会お疲れ様です。議員の一般質問および委員会の所管事務調査等によって市民の声が届くということは地方自治において重要なことです。 更にパブリックコメントを求める制度により直接市民の意見を聴く機会が作られています。 今年度すでに介護保険事業計画や地域防災計画など9件の意見公募が実施されました。 これらすべて公募期間は14日間です。 私が現職の時にも言ったと記憶しているが14日間は短い。早めに情報開示して期間を長がめにしてもらいたいと思います。 「福生市市民意見公募手続に関する要綱 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/07 06:48
拝啓加藤育男福生市長様35 IoT機器で高齢者見守りもいいけれど
報道によると『東京都福生市は28日、センサーを活用した次世代型の常時見守りシステムを市営住宅の高齢者向け11戸に来年4月に導入すると発表した。無線LANを通じてインターネットに常時接続するIoT機器で、異常を感知したらコールセンターに自動通報する。  導入先は第2市営住宅B棟。同市はメーカーと実証実験をしたうえ、既存システムの更新に合わせて導入を決めた。この日発表した今年度補正予算案に、レンタルする機器の設置費約35万円を計上した。』と。 素晴らしい取組だと思います。まずはシルバーピアから随... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/04 06:11
拝啓 加藤育男福生市長様 34 立ち位置によって見えてくる景色が違う
拝啓 加藤育男福生市長様 34 立ち位置によって見えてくる景色が違う 昨日12月2日(日)は福生加美平住宅自治会の、餅つき大会でした。会員さん190世帯にお餅をお配りできました。餅米にして27kg、つぶ餡は12kg。 毎年私は臼の横で「返し」をしています。左前方には餅米の蒸し器が正面はお餅を詰める作業場が、右前方は会員さんにお餅の引換券の受付。全体を俯瞰できるところに立っています。 この担当役員さんの動きが手に取るようにわかることが大事ですねぇ。 福生市の市長はじめ部長さんはどんな立ち位置で仕事に取り組んでいるのでしょうか。一度聞いてみたいと思います。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/03 03:55
拝啓 加藤育男福生市長様 33 任期の中間棚卸しを
速いもので市議会議員は一期4年の任期を残すところ5ヶ月あまり、それぞれ総括を始めていると思います。 次も出るつもりでも総括もしない議員がいるかもしれませんが、有権者は結構見ているものです。 福生市長の任期は2016年の改選ですから任期の丁度折り返し点です。三期10年間の棚卸しの時期です。10回の施政方針のできたこと、できなかったこと、残り2年で決着をつけることなど「棚卸し」をしたいところですね。特に大切なのは、出来なかったことがあればその原因をしっかり把握するのとでしょう。『負けたときに勝利... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/30 01:05
日々雑感17 一人で10歩より10人で1歩
もうすぐ12月、一年の締めくくりの時期です。今抱えている課題、やりたいけどまだできていないことを「棚卸し」したい。 自分一人で10歩進めるより10人の人が1歩前にすすめることが一番大事ですね。 負担感をなくし使命感、達成感を満たして、結果として多くの人の満足度をあげる、そんな仕事でありたい。 多くのメンバーと地域のためにやりきった充実感と、地域の人が喜ぶ笑顔を見たくて、新たな決意でこの年末を迎えていきます。 一つ一つ目に見える形にする。そして多くの人が携わった実感を持てるそんな仕事であり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/28 00:58
日々雑感16 電車で席を譲る難しさ
仕事を終えて帰路の車中、途中駅で杖をついている高齢者夫婦が乗り込んできて私の前に立つ。少々うたた寝していたので正確にはどこの駅でのって来たか定かではありません。杖に気がついたので、「座りませんか」と、奥さんに声をかけると隣で立っていたご主人に「お父さん」と奥さんが声をかける。ご主人は「俺は若いから大丈夫だ!」と言って座る様子がない。そこで私は「私より少し年上と思いますが、そうですか」といって座り直しました。 よく若い方が高齢者に席を譲らない理由のひとつに、せっかく声をかけても、俺は若いんだ!と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/27 01:25
日々雑感15 「名字の言」に福生市の少年のことが〜
日々雑感15  「名字の言」に福生市の少年のことが〜 加藤・福生市長、川越教育長、既にお読みになっていると思いますが、福生市の少年のこと、「いじめ防止サミット」が本日11/25の聖教新聞一面のコラム「名字の言」に紹介されました。素晴らしいことですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/25 13:37
日々雑感14 福生市子育て世代包括支援センター
「福生市子ども子育て支援事業計画」(平成27年)によると小学生の母親の就業状況は、 パートあるいはアルバイト 50% フルタイムで働いている 18% 今は働いていない 23% となっている。 この子どもが小学校に通っている家庭の母親に如何にしたら経済的支援以外の子育て支援ができるかが大事です。 高齢者に対しては地域包括支援センターが機能しています。その子育て版はというと子育て世代包括支援センター? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/24 01:55
日々雑感13 《外国人受け入れの未来予想図?》
外国人受け入れの未来予想図?埼玉のチャイナタウンで見えた“軋轢”と“和解”と“共生” 11/19(月) 18:30 住民の6割が外国人のマンモス団地 FNN PRIME 外国人労働者の受け入れ問題が国会で活発に議論されるようになり、注目を集めている場所がある。 それは埼玉県・川口市「芝園団地」だ。 (以下省略) 住民の6割が外国人のかたという。すごい数字です。私が自治会長をしている福生加美平住宅は人口割合で14%ですから、約4倍となります。 近隣騒音やゴミだしルール、迷惑駐車など... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/20 10:04
日々雑感12 三年連続高評価「共働き 子育てしやすい街 総合ランキング
日々雑感12  三年連続高評価「共働き 子育てしやすい街 総合ランキング 日経DUALと日経新聞が共同で全国主要162自治体を対象とした調査で、「共働き 子育てしやすい街」として、福生市は 平成27年28年の全国2位(2年連続)に引続き平成29年は全国3位という非常に高い評価を、得た。おめでとうございます。 では今年30年度、4年連続高評価となるか?今月末には発表となりますね。楽しみです。 ★☆子育てするならふっさ☆★ 4年も連続高評価となると子育て世代の安心感も出てくることでしょう。生の声、子育て世代の満足度調査を是非やってみたらどうでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/19 16:41
拝啓 加藤育男・福生市長様 32 学校の周年行事に参加して
拝啓 加藤育男・福生市長様 32  学校の周年行事に参加して 昨日11/17、福生第五小学校の50周年式典に出席させていただきました。 全体の構成も素晴らしく、児童の合唱、演奏、大学教授の記念講演も素晴らしかったです。地域の方々への感謝状も見事な感謝の現れだと思いました。 来年以降に予定される小中学校の周年行事の式典運営のモデルになることと思います。 更に個人的な所感を加えるならば、来賓紹介についてです。市議会議員は議長は別として他の議員は「市議会議員の皆さんです。」で十分ではないでしょうか? 地域で支えて下さっている、民生... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/18 06:52
拝啓 加藤育男・福生市長様 31 大人の風しん予防接種の一部費用助成の一層の周知を
さすがです。この原稿を作成したのが今朝。仕事を終え帰宅したら11月15日号の広報ふっさが、配達されていて一面に「風しん予防」の記事が。なんか嬉しいですね。 今何をしなければならないか、呼吸があっていますね。(*´∀`) 都内で風しん患者が急増しています。福生市でもこの11月1日から対象者を拡大したと市のホームページにもアップされています。 市内に住所のある19歳以上のかたで @ 妊娠を希望・予定している19歳以上の女性 A 妊婦の同居者 B @の同居者 接種期間は4/1から来... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/16 23:38
日々雑感10 終活年賀状
この時期、年賀状の投函を前に、喪中の挨拶が届く季節です。そしてここ数年、年賀状をいただくなかに、高齢になり賀状を出すのも大変になったので、今年で年賀状は失礼しますと、いわゆる「終活年賀状」が届くようになりました。 人生100年時代と言われる昨今、今まで長年培ってきたつながりが切れてしまうことはとても残念です。最晩年、人生の総仕上げの時にこそ、年に一度の年賀状に「お元気でお過ごしなんだ」と一枚の賀状から、「前回お会いしたのは何年前かなぁ」とか「ご夫妻で今年もお正月を迎えられて良かった」と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/16 06:31
日々雑感9 横綱・稀勢の里が初日から4連敗
期するところがあっての4日目の出場だったと思うが4連敗となった横綱・稀勢の里。立川志らく師匠は、負けても最後まで出続けるようにとエールを送っている。 個人的には3連敗した時に引退しか選択肢はないと思っていたが、4連敗した昨日の段階で、志らく師匠の言うように1勝14敗になっても千秋楽まで務めることが一人横綱としての責任のように思えてきた。 責任のとり方は色々ある。人の上にたつ者の定めだけれど、やれることは全部やりきってから考えればいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/15 04:56
日々雑感 8 加藤市長、良い施策が周知されているとは限りませんよ
ここのところ地域の方と話をすると、様々な福生市の取り組みを知らない市民の方がいるのに気づきます。 例えば救急医療情報キット、災害時要援護者支援制度、地域包括支援センター、ほっとサービスなど高齢者を対象とした施策。私が対話した方が高齢者のかたばかりですからこうなりました。 日々の生活の安全安心につながる施策が沢山あって市民生活をサポートしているのに残念です。市長始め職員の皆さんのご奮闘に期待しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/14 09:25
日々雑感7 現実直視と未来思考
大相撲九州場所2日目。横綱稀勢の里が連敗。八角理事長は「またあしたから」。でもファンとしては「今日もかよ❗」 過去はやり直しができないので、その結果としての今、現実を直視するしかありませんね。その上で失敗してもしょげる事なく、今日からまた頑張ろうという「前を向くちから」「ピンチをチャンスにしよう」という行き詰まりのない、たおやかな(この言葉が大好きです)心が大切です。 福生市も人口減少、高齢化を中心に課題山積のなか、加藤市長始め職員の皆さんの懸命な、ひたむきな日々の仕事に感謝で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/13 07:16
日々雑感6 耳を澄まして声を形に
おはようございます。11月も中頃となりました。耳を澄ませば風に揺れる枯れ葉が落ちていく様が聴こえてきます。 自治体には市民の声を聞く色々の制度があります。福生市でも「市長への手紙」とか。また市長、副市長、教育長、各部長は各種団体の会合や懇親会でも意見を聴かれています。 でも一番大事なのは、いつもは届かない住民のさりげない呟きを拾えるかではないでしょうか。ぶらっと市内を歩いて挨拶を交わすなかで大事な声が聴けると思います。実際それを日々実践しているのが公明党の地方議員です。 小さい声からそれを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/12 11:01
日々雑感5 「8050問題」
◆引きこもり。この言葉が新聞紙面に出るようになってどれくらいになるでしょうか。 ◆現在では長期・高齢化が進んでいて80代の親が50代のひきこもりの子どもの面倒を見ながら困窮状態に陥る「8050問題」や「親亡き後は誰が支えるのか」といった課題が懸念されています。 甘えているなどと批判する向きもあるが、そう指摘して批判しても何も解決しない。 (公明新聞 11月8日 一面コラム「北斗七星」より一部抜粋) ◆各自治体はどれだけ実態を掌握しているだろう。10月、改正生活困窮者自立支援法が施行され、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/09 07:15

続きを見る

トップへ

月別リンク

トシさんの本音トーク!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる