拝啓 加藤育男福生市長様56

拝啓 加藤育男福生市長

新型コロナウイルス感染症の拡大の対応で何かと市職員の皆さんにはお疲れ様です。
学校は一斉休校の中、本日は中学校の卒業式そして25日には小学校の卒業式です。卒業される皆さんには「予測困難な時代」を実感されていることでしょう。学校の教員の皆さんは新学期を前に異動の時期でもあります。新年度の令和2年度4月は改訂された新学習指導要領が小学校から順次全面実施される年度です。
過去の学習指導要領の改訂をおおまかに振り返ってみると、常に社会的な背景、要請を受けての改訂であったと思います。
■昭和52年の改訂では
  “ゆとりある充実した学校生活の実現”として、人間性豊かな子どもたちの育成を目指した「ゆとり教育」が展開されました。
■平成元年の改訂では
  “社会の変化に自ら対応できるこころ豊かな人間の育成”を目指して生活科が新設され、道徳教育の充実が求められた時代です。
■平成10年の改訂では
  “基礎基本を確実に身につけさせ自ら学び考えるなどの「生きる力」の育成”を目指す。「総合的な学習の時間」が新設されました。
■平成20年の改訂では
  “「生きる力」の育成、基礎的・基本的な知識・技能の習得、思考力・判断力・表現力等の育成”を目指す。授業時間や指導内容が増えて、外国語の活動が新設されました。
■令和2年4月の改訂では
  “持続可能な社会の創り手に必要な資質・能力を身につけさせる”ことが求められています。
※予測困難な時代を切り拓く世代の育成を、先生方おひとりおひとりにある意味で託されているわけです。新しく着任される先生も残っていただく先生もどうか健康第一で児童生徒をよろしくお願いいたします。そして離任される先生には大変お世話になりましたとこの場を借りて御礼申し上げます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント